住基カードの問題点

◇このSlideは、東京都多摩市議会議員グループの勉強会のために作成
 したレクチャー資料で、2003年8月11日配布しました。

◇なお、現在「ICカードの構造」および「ICカードに記録される情報」の2つの
 ページの追加、および各ページの解説を準備中です。できしだいこのページ
 でお知らせし、追加公開します。

  *このスライドの主要内容は画像データで構成されています。
   各ページの画像データサイズは、3〜92kバイトです

  *たいへんもうしわけありませんが、このSlideはスクリーンリーダーには対応していません。
   スクリーンリーダーをご利用の方は、お手数ですが西邑までご相談ください(問合先:nisimura@jca.apc.org)

 


Slide 01



 

*意見書(画像)部分の一括ダウンロード(解説部分は含みません/680kバイト、PDF版)→ クリック

●もくじ(Slide番号でジャンプ)

01:住基カードの問題点

02:住基カードの準備状況

03:行政手続オンライン化(電子政府)のイメージ

04:電子政府・電子自治体の全体イメージ

05:住基カードの自治体独自利用

06:民間カードとの相乗りを意識した 経済産業省の行政サービス

07:地域データセンター構想

08:住基カードのセキュリティ問題

09:住基カードのプライバシー問題

10:マレーシアの MyKadの例